トーホクについて

会社概要

会社名 株式会社トーホク
所在地 〒131-0041 東京都墨田区八広6-57-11
TEL 03-3612-1184
FAX 03-3616-8405
代表者 畠山 衆彦
創立 昭和12年5月
資本金 4,000万円
製造能力 年間 500万膳
事業内容 PC箸・木箸及び卓上木工品
営業時間 9:00~17:00
休業日 土日・祝日
工場・配送センター 〒015-0202
秋田県由利本荘市東由利蔵字上ノ山27-1
TEL:0184-69-2434 FAX:0184-69-3400

沿革

昭和12年5月 初代社長 畠山茂太郎個人経営による畠山箸製作所が、東京墨田区吾嬬町に開業、木箸の製造・卸販売を行う。
昭和25年4月 その後厳しい状況に見舞われながらも年々業績を向上し、時代の推移に鑑み合成樹脂の製造に転換。
昭和35年4月 生産拡大に備え、安定した労働力、在庫用の土地の確保のため、秋田県由利郡に秋田工場を建設。
初代の出身地でもあり、また木箸の原材料も豊富に確保できるために秋田県に決定した。
昭和40年3月 会社組織を改め、資本金580万円をもって東北化工 有限会社を設立。
昭和49年4月 畠山茂太郎死去により、専務取締役 畠山俊郎 が代表取締役に就任する。
昭和49年11月 増資により資本金を2000万円に変更。
昭和51年11月 増資により資本金を4000万円に変更。
昭和57年6月 躾はしを開発、その後現在に至るまで年間50万膳を売るヒット商品となる。
昭和59年4月3日 社名を トーホク に改称するとともに、株式組織に変更する。
昭和61年7月 秋田県由利郡東由利町蔵字上ノ山27-1に3000坪の用地を取得し新工場を建設する。
昭和50年より 製造工程の機械化をはかり、日産15000膳を誇る業界隋一のメーカーとなる。
平成12年10月 畠山俊郎死去により、畠山洋子が代表取締役に就任する。
平成20年2月 株主総会により畠山衆彦が代表取締役に選任され就任する。

本社アクセスマップ

工場・配送センターアクセスマップ